<読書感想文日記と化している最近>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
怒涛の一週間・・・・だった気がする。
ずっと寝れてなくて、時間の区切りが無い感じでした。木曜が水曜だった気もするし、金曜が土曜だった気もする。
ハプニングの連続で、一言で言うと「分からん」の一週間でした。

(途中、頭沸いてたしな・・・)

16日:衣装の確認と絵コンテの再確認と物語で私がはめる指輪を決めに、監督さんと新宿で待ち合わせ。
火曜だったのですが急遽、監督さんのスケジュールで16日に。
監督さんは、女性の方で物凄く!良い人で。そしてシンがしっかりしていらっしゃる。この人のタメなら頑張ろうと思っていたので、監督さんのニーズに応えられて嬉しかったです。
女性ならではの感覚が作品に表れていてステキなんですよ〜♪
家から色々見繕って、いざ行かん。

指輪なんぞ、はめたことない私。撮影のタメに揃えたのは9号でしたが店員さんによると7号でも充分だとか。満へぇ。
店員さんが取ってくれるとウツクシく取れる指輪も、私が取ると何故か醜い・・・。指の皺寄っちゃってさ。上品さの欠片もねぇ。

私の役はコンサバ系女子。私の普段来ている服は180度ベクトルが違う服で。衣装選びには苦労しましたが、昔血迷って買った服が役に立ったり。人生に無駄は無いってコレだね!とか思いつつ。

なななんキリコさんの作品で例えるなら、「ハルチン」のハルチンが「strawberry shortcakes」の秋代さんやる感じですよ。頑張りますです。


余談ですが。実際の年齢と精神年齢って必ずしも一致しませんね。
私より上なのに「?」が頭から出てくる程、無いだろソレは。という行動や言動の人がいたかと思いきや。逆に私より下なのに感心させられたり、むしろ私が直されているのでは?と感じる人がいたり。上だけに上の人もいたり。(←説法を聞いているかのようでしたよ。)
年下なのに、年下じゃない感じの人は往々にして頭が良いです。当たり前かもしれませんが意外と重要だと思う。


嗚呼。引越ししたい。と、ぼやいてみる。

ホリエモンの家宅捜索のニュース。明日の証人喚問。きな臭い事件多いなぁ。メディア自体、どうなの!?と穿って見る私なので、そう思ってしまうのです。
情報を発信しているメディア自体、右よりだったり左よりだったりするしね。同じ事件を色んな局で見ると面白いです。微妙に表現が異なるんです。ここで言う表現ていうのは、見ている視聴者が捉える傾向の事。

例えば、「AとBが口論した」でもAが悪く思えるように表現できたりBが悪く思えるよう表現出来ちゃう訳で。
要するに、事実と真実は異なると思っている私なので「そんな事もあるんだね」しか言えないです。
責任持って発言するなら余計に訳分からんくなります。

何か発言するなら体験が伴っていないと。戦争反対も戦争を体験した人が言うのと映像でしか見てない私が言うのじゃ重みが違うし説得力が違う。あ。ものの例えです。

無責任にぎゃあぎゃあ騒ぐのは簡単。なんでも社会が悪いとか言うのも簡単。だからワイドショー嫌い。でも、ワイドショーの画面の人も働いていてそれで日常があって社会が動いているから、キライだけどスゴイと思う。
ワイドショー嫌いって言っちゃったけど、私に「嫌い」と言える権利はホントウは無いはず。



うーわー。長くなったなぁ・・・。
駄文に付き合ってくださってアリガトウです。
つぶやき comments(2) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








物陰〕ω・){7号って指細ッ!! 指輪なんて最初は似合わないかなぁって思うもんだよ。つけてなれるうちに指が指輪指になるの(えっ)

けどなんか楽しそうです。とってもw)
from. 日無 | 2006/01/17 14:25 |
>日無ちゃん
7号は、細いのか・・・。そうか。でも9でもなかなか取れにくかったよ。指輪ってそういうモン??←ここら辺が・・・汗

指輪が指輪指に・・!!ああでも納得な言葉な気がするよ!

楽しい・・裏にはいくつもの真珠の涙、じゃなくて。滝のような涙があるのだよっっ(ヘッドスライディーング)
from. よしだ | 2006/01/18 03:52 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>