<読書感想文日記と化している最近>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
悟りを得た錯覚だと思うけれど
チャーリー・チャップリンの有名な言葉
「人生に必要なものは、勇気と想像力とほんの少しのお金だ。」

勇気・・・ある意味あるかも。
想像力・・・まかしてください。
ほんの少しのお金・・・

そう。ほんの少しのお金。これを身を持って体験した週始めでした。山場は越えました。ATMから諭吉さんが出てくる喜びといったら・・・!!

そして私が個人的に好きな言葉
「人生はクローズアップで見れば悲劇。ロングショットで見れば喜劇。」

<インフルエンザや原付事故でバイトの面接が流れたり、バイトをクビになったり、クスリ切らして何日も寝れず加えて風邪で大変な目にあったり、白米だけで日々をしのいだり、毎月の生理痛が酷かったり、無駄に凹んだり>

その時は、すごくツライんですけど「喉元過ぎれば」で笑い話に。私の話し方が下手なのか、あまり笑ってくれませんが「まるでネタだね」とは言われます。私もそう思います。

お金が無いのに「人志松本のすべらない話」をアマゾンで予約してたらしくて(忘れてました)今日届いて、さっきまで観てました。

芸人さんの極貧話、危険話、ギリギリな話。
笑えれば、それでいいのさ。

明日は(明日こそは!)バイト代を貰いに行きます。あとCDを売りにディスク・ユニオンに。
あ。書いちゃった・・・。予定を書くと行けなくなるんだった。ジンクスだけど。

今日のゴハンは何にしようかな〜♪
日常 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>